居抜きオフィスで時間の節約を

カテゴリ

新着記事一覧

2017年09月26日
居抜きオフィスで時間の節約をを更新。
2017年09月26日
居抜きオフィスの費用についてを更新。
2017年09月26日
居抜きオフィスは慎重に選ぶを更新。
2017年09月26日
費用面でメリットが多く早く使い始められるを更新。

カレンダー

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

移転の手間が減る居抜きオフィス

近年居抜きオフィスが注目されています。デスクやロッカーなど必要な物が初めから揃っていますのでその分かかる費用が安くなるというのが大きな魅力ですね。また、移転の手間が減るというメリットもあります。例えば、新たに全てを用意する場合。その分の費用がかかることはもちろんですが、搬入のための時間もかかります。普通の引っ越しだって一日くらいかかることも珍しくはありません。オフィスの場合はもっと手間もかかります。すると、その時間が無駄になってしまうわけです。会社を経営している方にとっては、この時間がかかるというのが最大のデメリットですよね。
居抜きオフィスの場合、最初からある程度の物が揃っていますので搬入する必要がありません。例えば今使っているオフィスが老朽化が激しく、壊すことになってしまったので早めに出ていってほしいと言われた場合。急に欠陥が見つかることもありますので珍しい話ではありません。こういった場合もスムーズに移転が出来るというのが最大のメリットとなっています。
実際、オフィスを見つけることよりも移転にかけるエネルギーと時間の方がかかるケースが多いもの。オフィスの場所というのは立地の条件からある程度絞られますのでスムーズに決められますが、そこからがまた時間がかかってしまいます。そのため、金銭面だけではなく時間の面でもメリットが大きいですね。

オフィス探しの選択肢の1つとして

物件探しの際に見落としては勿体ない居抜きオフィス物件についてご紹介します。単に居抜き物件といっても明確な基準が有るわけではないので物件によって状態はそれぞれです。理想を言えば看板を出してオープン!そういった物件に巡り会える事が出来れば良いですが、なかなか難しいのが現状です。まず『新』借主にとって開業まで時間が無い若しくは、費用が少ない人には良くも悪くも『前』借主から引き継ぐ形でスタートラインに立てるため魅力的な物件ではありますが居抜き物件だけに絞りきらずあくまで1つの選択肢として考えておきましょう。
次に『前』借主からしても負債を抱えず引渡し直前まで営業して現状回復の手間を省いて退去できることに越したことはないので『前』借主・『新』借主の間でしっかりと折り合いがつける事が出来れば双方にとってとても魅力的です。貸主にとってはトラブルなく、新しい借り手が見つかる事以上は求めていないので、余計なトラブルを発生させる可能性を考えると、貸主にとって居抜きは嫌煙しがちになります。うまく利用すれば他の準備に注力を注ぐ余裕が出来ますが、物件状態の見落しによって本来ご自身のビジネスを有益にするものが反対に悩みの種になり兼ねません。そういった点で、居抜き物件は事前の確認が非常に大事になってきます。

インフォメーション

居抜きオフィスで時間の節約を

移転の手間が減る居抜きオフィス 近年居抜きオフィスが注目されています。デスクやロッカーなど必要な物…

続きを読む

居抜きオフィスの費用について

設備がリースではないか調べる 最近人気になっているのがすぐにオフィスとしての役割を果たしてくれる居…

続きを読む

居抜きオフィスは慎重に選ぶ

居抜きオフィスはネットで探せます 居抜きオフィスと言う名前は聞いた事があるがどうしたら契約をする事…

続きを読む

費用面でメリットが多く早く使い始められる

初期費用を抑える事ができます 居抜きオフィスのメリットは初期費用を抑える事ができる部分です。居抜き…

続きを読む